knaked blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んでけ、FREEの力

                                   KNAKED dori-k.gif
こんにちはタラちゃんでちゅ。すいません。

今月、comic Krow vol.RE を発行しましたが、
あれからもう2軒置かさせて頂くことになりました。

まず、1軒目は、デザイン・クリエイティブセンター神戸 (KIITO)

なぜ、神戸かと申しますと、我々が活動休止していたこの2年半、
KNAKEDのメール受信箱は、印刷屋からの広告や知り合った方々
からの展示情報、英語で書かれた迷惑メールでパンク寸前。

恐る恐る大量の同じようなメールを、お腹を掻きながら久々に開いてみると、
その中に一件、「comic Krow 設置のお願い」と。

それが1年半前のメール…。

活動休止していたとは言え、連絡も返さず放置していたことに、
なんだか居た堪れない気持ちに。

そして今回、いい機会を頂いたので、償いではないですが、
ダメ元で神戸に連絡、心良く受け入れて頂きました。

飛んでけ〜

そして2軒目は、休止前にもお世話になっていた6次元

あれから色々あり、僕の住む拠点は今は荻窪に。

そのきっかけを作ってくれたのも、6次元のお陰と言っても過言ではありません。

毎月のようにKrowを配布する中、荻窪にある6次元になんどか足を運ぶ内に、
呑み屋街の雰囲気や懐かしいような商店街の魅力に少しずつ惹かれていきました。

そして荻窪に住むようになり、半年ぐらいが過ぎて街にも慣れてきた頃、
『人が集まる「つなぎ場」のつくり方』の本を読みました。



そこには僕が知らなかった6次元が詰まっていました。

空間、「場」作りを大切にし、そこから生まれる出会い、
つながりをつくるコミュニケーションカフェ。

そんな考え方が詰まった場所とは知らずに、
Krowを置かさせて頂いていたことを反省しました…

もしかしたらあの時のKNAKEDの理想像、僕が探していた、
楽しみの先の答えがそこにはあったのかもしれません。

今回、復刻版を持っていた時、覚えてて頂いてたらしく、
「あっ!?」っと喜んで頂いた笑顔を見た時、
2年半ぶりにこれこれと嬉しさを噛み締めるのを思い出しました。

持ってけ〜

久々に会った水野さんは、前と変わらず自分の中の
なにかを追求する素敵なアーティストでした。

こんな人が近くにいれば、若手もそれを原動力にいろんなことにチャレンジし、
描き続けれるんだろうなと、まじまじと感じました。

そんなこんなで足立は今も描き続けています。
他のみんなも負けじと描き続けています。

水野さんの個展は終わってしまいましたが、comic Krow vol.REはまだまだ配布中です。
配布場所は前よりも少ないですが、見かけたら是非。

タラちゃんでちゅた。すいません。
uro_convert_20140224005308.jpg
↑ロゴも新しくなりました。“ウロボロスくん”無限の可能性。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://knaked.blog51.fc2.com/tb.php/110-a0503eea

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

knaked

knaked

FC2Ad

!-- [FC2 Analyzer] http://analysis.fc2.com/ -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。